スポンサードリンク

赤ちゃん布団のダニ対策におすすめ布団乾燥機!革命的で大人気!

布団乾燥機はコクミン熱愛の必需品!?

布団乾燥機は天気や時間に気にすることなく布団干しができることが何といっても魅力です。日中は仕事で忙しく布団がなかなか干すことができなくても夜にできます。寒い冬の寝る前に乾燥させると布団がホカホカ、フカフカで本当に気持ちいいです。

それと、最近は大気中のPM2.5や花粉、黄砂など布団を屋外に干すリスクが高まってきています。車の通行量が多い道路沿いのお宅だと排気ガスも心配です。特に赤ちゃん布団を干すときは気になります。
大きな布団を干すのが大変な高齢者や妊婦さんにも受けているそうです。このように布団乾燥機は現代人にとっては人気の家電。もう必需品といってもいいかもしれません。

布団乾燥機はダニ対策としても効果的な家電です。ダニは50度以上の熱を20分以上当てないと死なないので、布団乾燥機でダニ対策も期待するのでしたら、購入の際は、温度の設定がどこまでできるかを確認してみてください。

革命的な発想で大ヒットの布団乾燥機はコレ!

赤ちゃん布団のダニ対策のためには、布団乾燥機の使い勝手も大きなポイントです。使いやすければ手がるので、回数多く布団のダニ退治ができます。

布団乾燥機はニーズが高まりとともに各社からいろんな機種が発売されています。一般の布団乾燥機は本体と空気マット、その間を繋ぐホースから成っています。空気マットを上下布団の間に挟んで、本体とホースでつなぎ温風を送り込むという仕組みです。

314515f1

使うときはホースと空気マットを取出しセットして、使い終わったら片づけなければいけません。当たり前のことですが、これが意外と面倒臭い。ついつい使うのが億劫になってしまうこともあります。

こうした中で大ヒットしている布団乾燥機が、ポットや炊飯器で有名な象印さんが開発した「スマートドライ」という製品です。


ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 【マット&ホース不要】 ブルー RF-AA20-AA

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 【マット&ホース不要】 ブルー RF-AA20-AA

 

スマートドライが大ヒットの理由

スマートドライが大人気商品になった理由は、次のような革命的な特長があるからです。

  • スマートドライには布団乾燥機の常識だったホースと空気マットがありません。本体を枕元に置くだけという使い勝手の良さです。空気マットやホースをいちいちセットする面倒が要らないので、毎日でも気軽に布団の乾燥ができます。
  • 本体の吹き出し口の角度を変えることで、靴や衣類など布団以外の乾燥にも使えます
  • ダニが死滅する50度以上に温めるダニ対策機能があります。

 

スマートドライの使い方

スマートドライを実際にどうやって使うのかがイメージしにくい場合は下の動画が参考になります。スマートドライの特長とあわせて説明しています。



!布団乾燥機を使った後は、ダニの死骸を取り除くために掃除機掛けを忘れずに。

 

スマートドライの詳細や仕様

スマートドライの詳しい説明や仕様については、象印さんの公式サイトを参考にしてください。

⇒象印スマートドライ公式サイトはこちら。

 

スマートドライの口コミ、評判は?

スマートドライは、象印さんが以前撤退を余儀なくされた布団乾燥機の製造に再挑戦するにあたって、他社と同じような製品では市場に受け入れらないとして、これまでの固定概念を打ち破って開発した商品だそうです。その苦心の甲斐あって大ヒット。スマートドライの口コミや評判も全体的に高評価です。ただ強力な温風を布団の内部に送り込むので、布団が重いと隅々まで乾燥が行き届かないことがあるようです。小さめで軽めの赤ちゃん布団なら問題ないと思います。

 

⇒アマゾンでの「スマートドライ」の口コミ、評価はこちら。

⇒楽天での「スマートドライ」の口コミ 評価はこちら。

 

スマートドライはどこで購入する?格安なのは?

スマートドライは家電量販店やインターネット通販で購入できます。値段は店頭よりもネット通販の方が安い傾向がみられます。経験上、大手の電器店であっても店によって置いていなかったり、時期によっては入荷待ちになっていたりしますが、店頭で現物と値段をみてから通販で購入する方がいいと思います。

スマートドライのメーカー希望価格は22,000円(税別)。実勢価格はもっと安いですが布団乾燥機としては少々高めです。でも布団ほかにも靴や衣類の乾燥などのにも使えることや、ホースやマット不要で使い勝手が良くて使用回数が増えることなどを考えるとコスパはいいと思います。赤ちゃん布団のダニ対策は頻度も大切ですし。

インターネットで購入の場合は、下記サイトが送料無料で特に格安なのでおすすめです。参考にしてください。

⇒アマゾンで購入はこちら。

⇒楽天市場で購入はこちら。

⇒カメラのキタムラで購入はこちら。

スポンサードリンク

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ